メキシコペソで天国とトルコリラで地獄?@日々のトレード&スワップ狙い

コロナショックでメキシコペソ強制ロスで一発退場、地獄をみた筆者が新たな手法で天国を目指して日々トレードする姿をお伝えします。

アメリカ株に関する記事

電気自動車(EV)ベンチャーの希望の星?テスラ株価急落の理由とは?

投稿日:

アメリカ株式市場で、電気自動車(EV)の希望の星と目されているテスラの株価が急落。その後、低迷しています。その理由・背景を分析してみました。




テスラの株価は今年に入り、電気自動車(EV)市場への期待から、ほぼ右肩上がりで推移。2017年1月3日に213ドルでスタートした株価は9月18日に389ドルの上場来高値をつけました。

しかし、高値を付けた後は、急落・右肩下がりとなり12月8日現在、 315ドルと低迷しています。

■テスラ株価急落の原因は量産車「モデル3」の生産遅延

テスラ株価急落の原因は量産車「モデル3」の生産遅延です。

当初の計画では、 モデル3の生産台数は7~9月期に約1,000台を生産することになっていましたが、実際に生産したのは260台という惨状。

しかも、その数少ない「モデル3」の大半はテスラの社員及び取引先等の関係者ということで、一般顧客には十分に行き渡らなかったと伝えられています。

このあたりに成熟産業の代表格であり、IT業界とは異なり、リアルな生産能力が必要とされる自動車産業におけるベンチャー企業の困難さを感じます。

この経緯から、テスラに対する評価が凋落。投資家離れを呼び、株価が急落。

以降、株価低迷状態となっています。

テスラに対する期待が強かった分、その失望も大きく、株価低迷状態は当分、続きそうです。



■テスラの将来について

テスラは、自動車産業という典型的な成熟産業におけるベンチャー企業がどこまで通用するのかという観点から注目していましたが、投資対象としてはみていませんでした。

というのも資本力・技術力・販売力にまさるトヨタをはじめとする日米にドイツ、そしてEVの普及が進んでいる中国の世界的な自動車メーカーが本気でEVに取り組み始めたら勝ち目はないのではないかと思ったからです。、

特に中国は意外なようですが電気自動車(EV)が進んでいて、あのバフェットが大規模に投資したことで話題を呼んだBYD等の有力企業が存在します。

電気自動車(EV)で投資するならむしろ中国株のBYDに投資したほうがましと思い、実際に投資しています。

全く業種は異なりますが、日本でネット販売だけの生命保険会社が金融ベンチャーの雄としてもてはやされたことがありました。

最初は軌道にのったように見えましたが、すぐに大手生保がネット販売に本格的に参入したため、思うような成長軌道を描けていません。

このように成熟産業には、巨大な企業が群雄割拠していますので、最初は先行していてもすぐに追いつかれ、簡単に抜き去られてしまう可能性が大きいです。

このような観点からテスラの将来については、厳しいのではないかと考えています。



-アメリカ株に関する記事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アマゾンが時価総額でグーグルを抜いた背景と今後の見通し

もはや、インターネット通販大手というより、世界的なリアル&ネット小売業というべき存在にまで成長したアマゾンが、株式時価総額でグーグルを抜いて、アップルに次いで2位に浮上しました。 ■アマゾンの株価上昇 …

ひふみワールドの運用スタンス・魅力・購入方法についてわかりやすく説明

人気の独立系投資信託のひふみ投信が満を持して、販売を開始した外国株に特化した ”ひふみワールド”を2019年10月に設定、販売を開始しました。 筆者は、東京・丸の内のひふみ投信の商品を説明するセミナー …

農林中金厳選投資おおぶね(2020年4月現在)の投資対象のアメリカ株をウオッチ

アメリカ株を対象に”売りたくなるような企業には投資しない”というスタンスで、企業を厳選し、運用する農林中金<パートナーズ>長期厳選投資 おおぶねの運用レポートが送られてきました。 農林中金厳選投資おお …

アメリカ株で高配当として魅力のある株ベスト3

アメリカ株に興味を持つ人は若い世代を中心に増えています。 でも、実際にアメリカ株を購入しようとする時に配当を重視して銘柄を選択する人とアップルやフェイスブック等、自分がユーザーとなっている企業から選択 …

モーニングスターが米国株セミナーを2018年4月21日東京ミッドタウンで開催

投資情報サービスのモーニングスターが”2018年米国株のはじめ方 米国株式・ETFセミナー 成長企業の魅力がわかる!これからはじめる米国株”と題して米国株セミナーを2018年4月21日に東京ミッドタウ …