メキシコペソで天国とトルコリラで地獄?@日々のトレード&スワップ狙い

コロナショックでメキシコペソ強制ロスで一発退場、地獄をみた筆者が新たな手法で天国を目指して日々トレードする姿をお伝えします。

日本株に関する情報 株主優待 配当金

日本一ソフトウェア(東証スタンダード)から100株で500円の配当金ゲット★株主優待はなし

投稿日:

東証スタンダード上場の日本一ソフトウェア(東証コード3851)から500円の配当金をゲットしました。

日本一ソフトウェアといっても何をやっているのかご存じない方が大半だと思います。

簡単にご説明しますと以下の事業を展開しています。



■日本一ソフトウェアは、何をやっている会社?
日本一ソフトウェアは、ゲームソフトメーカー。

ゲームソフトメーカーといってもカプコンのような戦闘的なゲームではなく、下記のようなアニメ系が主力。

そのため、事業報告書の表紙も他の会社では考えられないようなイラスト。

他にカード店運営も手掛けています。

日本一ソフトウェアという社名ですが本社は上場企業ではめずらしい岐阜県各務原市にあります。

日本一ソフトウェアは、2022年 4 月に日本製品のみを取り扱う EC サイト
『こころ粋』(https://kokoro-iki.jp/)を開設し、まったくの異分野に取り組むことを明らかにしました。

■配当と株主優待券について
・配当について
2022年7月8日時点では、利回り0.33%と東証上場企業の中ではかなりの低い利回りとなっています。
配当については、なにも言及していません。

高利回りを目的とした投資対象にはならないと思います。

・株主優待について
株主優待については、現在もありませんし、特に言及していません。
ですので、株主優待を目的とした投資対象にはなりません。

株主優待の代わりに?社員によるイラスト集が配布されました。

■まとめ
日本一ソフトウェアは、配当や株主優待よりも成長性による株価上昇が期待できると考えています。
株価も日本一になってほしいものです。



-日本株に関する情報, 株主優待, 配当金

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

日経ヴェリタス@テンバガーを探せで紹介されたMiPOX(5381)が株価爆上げでストップ高

このところ、株関連の雑誌やノウハウ本でテンバガー株、要するに株価が10倍になる株を競って取り上げています。 2017年8月20日発行の日経ヴェリタスでも”株価10倍 テンバガーを探せ”という特集を組ん …

no image

チャームケア(6062)が株価2,400円突破、あの片山晃氏も保有

先月、購入したチャームケア(6062)が狙い通り?急騰して 株価が2,000円を超え、一気に2,497円まで上昇しました。 ■チャームケア(6062)とは? チャームケアは、関西を拠点に優良老人ホーム …

no image

NEWART(東証スタンダード上場)から100株で7500円の配当金と株主優待券をゲット

高利回りで注目が高まっているNEWART(東証コード7638)について株主の立場で分かりやすくご紹介します。 東証スタンダード上場のNEWARTから7500円の配当金と株主優待券をゲットしました。 私 …

ひふみ投信の2017年10月運用組み入れ率首位に米国株のマイクロソフトが浮上

独立系の投資信託で最も人気の高い”ひふみ投信”は、当初は国内株だけを運用対象としていましたが、最近、その対象を外国株、特に米国株に広げています。 ”ひふみ投信”は、他の投資信託商品と同じように毎月の運 …

数字オンチのわたしが5年で資産を10倍にした方法(扶桑社)を読んでみた感想・書評

今日、たまたま立ち寄った本屋の投資本コーナーに出版されたばかりの ”月収15万円からの株入門 数字オンチのわたしが5年で資産を10倍にした方法(扶桑社)”という本が目立つとことに置いてありました。 こ …