インド株とアメリカ株でFIRE(成長株&高配当株)

インド株やアメリカ株や高配当のインドネシア株についてわかりやすくお伝えします。ます

インド株に関する情報

オルカンのeMAXISが発売したインド株式インデックスを新NISAで購入する方法

投稿日:

2024年2月22日にeMAXIS インド株式インデックスが発売開始

新NISAで積み立て対象として圧倒的な人気を誇るeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)※以下オルカン
を設定・運用する三菱UFJアセットマネジメントがインド株を対象とした初のインデックス型ファンド”eMAXIS インド株式インデックス”が2024年2月22日に発売されました。

オルカンで人気のeMAXISシリーズのファンドですので費用は、インド関連投資信託の中では、最も低コストなことが魅力です。



eMAXIS インド株式インデックスの概要

・運用方針
インドの株式市場(Nifty50指数(配当込み、円換算ベース))の値動きに連動する投資成果をめざす

※Nifty50指数について
Nifty50指数は、インドの金融商品取引所(ナショナル)に上場している、浮動株調整後の時価総額、流動性等の基準を用いて選定した50社の株式で構成される株価指数

Nifty50指数は、東証株価指数(TOPIX)のような位置づけの指数ですので、
インドの経済成長と連動性が高いといえます。

・為替ヘッジ
原則として、為替ヘッジは行いません。

・分配方針
年1回の決算時(3月5日(休業日の場合は翌営業日))に分配金額を決定

・ファンドの費用
購入時手数料 なし
信託財産留保額 なし
信託報酬 年率0.44%

新NISAの成長投資枠での購入が可能

eMAXIS インド株式インデックスは、発売されたばかりですので新NISAの積み立て対象ファンドには指定されていません。

ただ、成長投資枠には指定されていますので、購入方法としては、成長投資枠の中で一度にまとまった金額で購入するか、積み立てしていくように毎月5万円ずつ購入していくというような投資方法が考えられます。

購入可能な証券会社

2024年3月時点では、楽天証券・マネックス証券のみとなっています。
これから先、購入可能な証券会社は増えていくと思いますが今すぐ投資したいという場合は、楽天もしくはマネックスで口座開設する必要があります。

コメント

インド関連の投資信託は、増える一方でどれが良いのかと悩み勝ちです。そんな中で発売されたeMAXIS インド株式インデックスは、インデックス型ということでとても理解しやすい金融商品だと思います。

低コストということもあり、インド株投資のコアに相応しいファンドだと思います。




-インド株に関する情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【新NISA】どれが良い?インド株式インデックスを比較・購入方法を分かりやすく説明

2023年後半から2024年にかけて、それまでなかったインデックス型のインド株を対象にした投資信託商品がiFreeNEXT インド株インデックスとして初めて、大和アセットマネジメントが2023年3月に …

新NISAでインド株を対象とした投資信託を積み立てる方法と具体的な金融商品名

成長目覚ましいインドに新NISAの投資枠を利用して投資したいと考えている方が多いようです。 ただ、残念ながら現時点では、日本人を含む外国人は、インドの取引所に上場している企業に直接、投資することは出来 …

インド株投信 比較@評価の高いインド株投資信託商品と米国市場上場のインド株ETF

2017年11月4日付の日本経済新聞で、”個人マネー、インドに向かう 関連投信が1年で2倍 ”と題して、インド株に対する関心やニーズが急速に高まっていると伝えています。 同誌によれば、インド関連の投資 …

ソフトバンク10兆円ファンドで投資対象となったインド企業とは

ソフトバンクの孫正義会長は、2017年5月にサウジアラビア政府やアップル等といわゆる10兆円ファンドを立ち上げました。 投資対象としては、アメリカでAIやEV関連の次世代のスター企業と目されるエヌビデ …

東証上場のインド関連ETFを新NISAで投資する方法を分かりやすく説明

新NISAで東証上場のインド関連ETFを投資する方法を分かりやすく説明します。 新NISA成長投資枠で投資 新NISAには、成長投資枠と積み立て投資枠がありますが、東証上場のインド関連ETF/株式に投 …