インド株とアメリカ株でFIRE(成長株&高配当株)

インド株やアメリカ株や高配当のインドネシア株についてわかりやすくお伝えします。ます


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ソフトバンク10兆円ファンドで投資対象となった中国企業とは

ソフトバンクの孫正義会長は、2017年5月にサウジアラビア政府やアップル等といわゆる10兆円ファンドを立ち上げました。 投資対象としては、アメリカでAIやEV関連の次世代のスター企業と目されるエヌビデ …

no image

マークラインズ(JASDAQ市場)の株価が急騰した理由とは、そもそもどんな会社?

自動車産業ポータルというユニークな事業を展開しているジャスダック市場上場のマークラインズ(東証コード3901)が12月8日に急騰。今週に入っても、勢いが衰えていません。その理由をわかりやすく説明します …

no image

テンセントは、中国政府公認?IT企業・今後の株価の見通し

10年ほど前は、”中国株でテンセントを購入した”というと”何それ?”と怪訝そうな顔をされたものです。 その後、テンセントは、今や、グーグル、フェイスブック等と肩を並べる世界的なIT企業になりました。 …

no image

さらば10倍株、短期で狙う2倍株(朝香友博著)★書評・感想・評価

さらば10倍株、短期で狙う2倍株~景気減速局面での大化株の見つけ方。狙い方~は、これまで”10倍株で勝つ”、”いま仕込んでおくべき10倍株教えます”等の”10倍株(テンバーガー)本”著書を世に問うてき …

no image

専業主夫けいくんのほったらかし投資で1億円稼ぐ株ドリルの感想・評価

宝島社からGW明けに出版・販売された”専業主夫けいくんのほったらかし投資で1億円稼ぐ株ドリル”読んでみました。本書の特長や感想・評価をまとめてみました。 ■どんな本なのか? 株の本には投資対象の業績や …